たまには妻のためのファッションも

夫は自分がいいと思ったものを、いつまでも長く愛用するタイプです。
お気に入りのブランドがあり、そのお店でしか購入しないという徹底ぶりです。
そのため、似通った服ばかりなので、夫の印象はいつも同じような感じ。流行っているかどうかには関心がなく、そのブランドの服ならば間違いないと思っているようで、生地が傷んできているにもかかわらず、
5年も前の新作でも堂々と着ています。流行に流されず好きなものを好きと言えるのはかっこいいと思いますが、おしゃれかどうかと言うと微妙な気がします。

ブランドでなくても、素敵な服は沢山ありますし、もっと冒険すればいいのに、とも思います。
夫婦とはいえ、男と女ですから、夫がいつもと違う雰囲気の服を着ていたら、おっ!こういうのも似合うんだ、と新たな発見にときめくこともあるだろうし、
食事に行くにしてもいつもと違った雰囲気のお店に行ってみようという気にもなるかもしれません。常に一緒にいるからこそ、ファッションはスパイスになると思うのです。
自分のためだけのおしゃれではなく、たまには私の意見も聞き入れて妻のためのおしゃれをしてくれたら嬉しいのに。

とはいえ、ジャージ姿で外出しないだけはマシなのかもしれません。

Comments

Comments are closed.